現代書林

メニュー

毎日のちょっとした心がけで
敷金トラブルは簡単に防げる

1 借主は故意や不注意でつけた汚れや傷だけを修復すればよい

借主が修復しなければならないのは、借主の責任によってできた汚れや傷のみ。経年劣化による汚れや傷の修復は貸主の負担となる。

2 入居した時にあった付属品はすべて保管しておく

エアコンのスリーブキャップ、洗濯機のエルボなど、入居時にあった部屋の付属品は保管しておく。例えば、トイレの温水便座を自分で交換した場合も、元も便座を捨ててはいけない。なくしてしまうと、退去時に交換費用がかかってしまう。

3 キッチンは換気扇とグリルの汚れに注意する

キッチンはシンクの水垢汚れ、換気扇のホコリ、グリルの油汚れに気をつける。シンクは強くこすりすぎると、傷がつくことがある。料理の時に油が飛び散って壁が汚れるので、こまめに拭き掃除をするとよい。

4 水回りは定期的に掃除して、カビの発生を防ぐ

水回りはカビの発生に注意する。お風呂場はカビとり用のくん煙剤を定期的に使うと、カビ防止になる。

賃貸物件の退去費用を安く抑えるノウハウを
この小冊子にまとめました

都市部を中心に多くの方が賃貸物件に住んでいる中で、退去時の原状回復費用を巡るトラブル(敷金トラブル)が多く発生しています。
入居者には経年劣化を除き、契約時と同じ状態で貸主に部屋を戻す義務(原状回復義務)があり、不注意でつけてしまった汚れやキズは入居者が直さなければなりません。
本書では、東京都都市整備局が作成した「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」をもとに、入居者がやりがちなミスや実際の生活の中で汚れやキズを防げるポイントを、マンガを使ってわかりやすくまとめました。
本書を読んで、退去費用を少しでも安く抑えて頂きたいと思います。

profile

小森谷則雄

株式会社ハウスクリエイト21 代表取締役、宅地建物取引士、賃貸経営管理士。

ハウスクリエイト21はオーナーや管理会社に代わり、賃貸物件の退去時の立会いや原状回復工事、入居後の修繕対応~バリューアップ工事などを行う会社です。賃貸メンテナンスのスペシャリストとして、お客様の「あったらいいな」をより良い形にしてご提供することを使命にしています。賃貸物件の解約代行業務の取扱い実績は3万室を超えます。

大手管理会社からの信頼もあり、国際基準のISO9001(品質)、ISO14001(環境)、ISO27001(情報セキュリティー)も認証取得しています。

 

ハウスクリエイト21

http://www.hc-21.co.jp/

購入はこちら

知って得する!
敷金トラブルを避けるコツ

松浦まどか/漫画
小森谷則雄(株式会社 ハウスクリエイト21 代表取締役)/監修
A5判並製/中綴じ 16ページ
定価:本体400円(税別)

この小冊子は書店では販売されておりません。
購入を希望される方は、
現代書林までお問い合わせ下さい。

TEL:03-3205-8384
MAIL:info@gendaishorin.co.jp

現代書林より、おすすめの書籍をご紹介します

知っていなければ助からない
不動産投資の落とし穴

牛島浩二/著
四六判並製 192ページ
定価:本体1380円(税別)

buy_amazon
buy_rakuten

事例でわかる!
借地権の悩み ベストな解決法

住友林業レジデンシャル/編著
A5判並製 192ページ
定価:本体1500円(税別)

buy_amazon
buy_rakuten

不動産を「高く売る」ために
知っておきたい大切なこと

露木裕良/著
四六判並製 204ページ
定価:本体1300円(税別)

buy_amazon
buy_rakuten

税務署との交渉術

 

鳥山昌則/著
四六判並製 208ページ
定価:本体1300円(税別)

buy_amazon
buy_rakuten

地主・大家の
相続対策の本質

 

豊田剛士/著
四六判並製 224ページ
定価:本体1500円(税別)

buy_amazon
buy_rakuten